「大地と空、火と草色のじゅうたん展」延期のご案内

いつも松葉屋をお引き立ていただき、まことにありがとうございます。

北信濃では
裾花のカタクリの花が咲きました。
飯綱の水芭蕉が咲き誇っています。
残念なことに今年は、ほんのすこしの人の目にしか
花々は触れることがありません。

誰の目に触れなくても、変わらず花は美しく咲き木々は葉を茂らせます。

毎朝僕は
いつもの時間にいつものように店の前を掃き、水撒きをします。
ただいつものように決めたことをする。

草木が成長するように、変わらない平静さを保ちたい。


皆さんにお知らせしたいことがあります。

5月11日から5月31日まで開催する予定の
「大地と空、火と草色のじゅうたん展」を延期いたします。
楽しみにしていた皆様にはたいへん申し訳ない気持ちでいっぱいですし
僕たちも残念で仕方ありません。
延期の日程は立っておりませんが、改めてお知らせしたいと思います。

新型コロナの感染が広がりを見せ、周りには多くの情報や不安が蔓延しています。

そんな時だからこそ当たり前を大切にしよう。
楽観もせず悲観もしない。
注意すべきことをちゃんと守る。
家族や日々の暮らしを大切にする。
こんな状況の中で私たちを守るために仕事をする人たちに感謝をし、
貢献できることがあったら、ちいさい事でも躊躇せず行動する。


ひとつ、今の僕の支えになっている文章を紹介します。

よく笑うこと。
聡明な人々から尊敬され
子どもたちから好かれること。

誠実な批判者から称賛され、
不誠実な友人からの裏切りに耐えること。

美しいものの良さを理解し、
他者の最も良いところを見つけること。

世界を少しばかり良くすること。
その手段は、健康な子どもを育てる。
庭に小さな畑を作る。
社会情勢を改善するなど、何でもよい。

あなたのおかげで良い人生を送れた人がいるということ。
これが成功したということなのである。

ラルフ・ワルド・エマーソン


少しでも安らかな気持ちでお過ごしいただけるようにとお便りをしました。
どうぞ皆様、元気でお過ごしください。          滝澤 善五郎



追伸
松葉屋はただいま「予約制」という形でお店を開いています。
メールやお電話でご予約いただいた方にのみ入店していただいております。
ご不便をおかけしますがよろしくお願いいたします。

これも状況によってどうなるか見当もつきません。
1ヵ月先、2カ月先が今より明るい状況でありますことを
願っております。